旅行

四国旅行に行ってきました★

すっかり1年に1回、旅行を振り返るブログになってしまっている事には気がつかないふりをして、しれっと更新してみます。

恒例の夏旅行、今年は初めて四国に行ってきました。
四国は近いのにほとんど行った事なくて、ほぼノープランで適当に宿だけとって出発した今回の旅でしたが、すっごい楽しかったです。
だいたいこんな感じの場所に訪問してきました。

まずは山陽自動車道にのって西へ西へ。平日だし車も少なくて快適ドライブ。
瀬戸大橋は長い、広い!天気が良いので海も青く、これが日本のエーゲ海かぁ〜と感動です。
あっさりと四国へ上陸。

そこから、お友達のせいこちゃんオススメのうどん「もり家」さんへ行くべく、高速おりて1時間くらい走ったのだけど・・・だけど・・・!なんとまさかの定休日。
てか、あらかじめ調べていったらよかったよね(涙)

仕方ないので、途中で見かけた別のうどん屋さん「はな庄」に立ち寄りました。
こじんまりしたお店ですが、店主さんもいい感じで、うどんも当然おいしい!太くてしっかりコシがあって素敵です。
そしてビックリのお値段、かけうどん170円とか、もう訳がわかりません。

うどんを求めてうろうろしている間にだいぶ時間がたってしまい、あわててこの日の宿「霧の森コテージ」へ向かう。18時までにきてねーって言われていたのだ。

一泊12,600円とお手頃価格なんだけど、敷地内に温泉やレストランもあって設備が整っているのがいいですね。コテージのすぐ横を流れるきれいな川で遊ぶこともできます。
難点をあえて言えば、高速のインターから1分と近いがゆえ、コテージのすぐ後ろが高速で少々風情がない&けっこう車の音がする事でしょうか。

霧の森には、もう一カ所「霧の高原コテージ」ってのがあって、こちらはもっと森の中にあるのでこちらなら大自然に囲まれていいかも。マウンテンバイク貸してくれたりアクティビティも豊富なので、次回はこちらも試してみたい。

でもまぁ、うどんをへんな時間に食べたので夕食はほんの軽くで済ませて、すぐ温泉にいって眠ってしまったんだけど。
朝ご飯はレストランで受け取って自室で食べるスタイル。
こんな感じの内容で420円。けっこうたっぷりですよー。

 

2日目は今回のメイン、ルネッサンス・リゾート鳴門でのんびりバケーション★を過ごすべく、徳島道を突っ走りました。
徳島市内で高速降りたのでまたうどんでもと思ったけど、旦那さんは徳島ラーメン食べたいというので探してきました。

いってきたのは「いのたに
少し早めの11時に行ったんだけど、次々に人が入ってきて大盛況。店員さんも親切で感じよかったです。

お味は、ダシも醤油も甘みもしっかりきいてる濃いめの味。でも脂っこくはなくて美味ー!生卵を落としてもらえるんだけど、これがまたいい具合にスープをマイルドにしてくれます。

ホテルにはかなりフライング気味に着いてしまったんだけど、早めに部屋に案内してもらえて助かった!
早々に着替えてビーチへ出ましたよ。

 

台風15号が近づいてたからか、打ち寄せる波が強烈!足をすくわれそうになるほどの力に驚いたけど、何年ぶりかのビーチは大人のほうが楽しくて楽しくて、年甲斐も無く本気で海を満喫してしまった。子どもらは波の迫力にビビってプールがいぃ〜と半泣きでした。

ここのホテルのプライベートビーチだから、掃除も行き届いていてゴミなんて全く落ちていないし、常にしっかりライフセーバーさんが監視についてたり、気持ちよく遊べました。水着のままホテルの部屋や温泉に直行できるものイイ!

 

 

平日だったけどファミリーでけっこう混み合ってて、夕食のビュッフェが19時半〜と少し時間があいちゃったので、海で冷えたからだを温泉であっためた後は、海の見えるきれいなカフェでお茶など楽しんできました。もうね、天井高くて海が青くて、リゾート!って感じ。


スイーツとお茶は割と普通だったけど、お値段はリゾートだったよ (‘A`)ボソッ

夕食ビュッフェは、夏ってことで屋台っぽい雰囲気になっていておもしろかった。子どもらはクレープ焼かせてもらったり、的あてコーナーで遊んだり、退屈しない演出がありがたいね。

 

次の日も昼までたっぷり遊んで、また温泉に入って、鳴門を後にしました。
3日目は愛媛までいってフェリーにのるくらいしか決めてなかったので、ふらりふらり、きままな道中です。

往路でちょっと寄った吉野川サービスエリアでお土産でも買おうかと立ち寄ったら、ここは「吉野川ハイウェイオアシス」ってのが併設されてる事を知り、いろいろ見てみました。

そしたら、子どもがいかにも喜びそうな本格的なアスレチックがあったり、吉野川に降りて遊べたりできると知って大人も子どもも喜ぶ。清流のほとりでカモにえさをあげたり、魚をすくったり・・・。その後は敷地内の温泉で汗を流して、と予想外の長居をしてしまいました。なんとコテージまであるそうで、1泊10,000円で泊まれるのだそうです。こんどはこっちこようかな?

フェリー出港は8時40分だったんだけど、ここでだいぶのんびりしてしまったので、若干焦り気味に新居浜へ向かう。
まぁ1時間ほどで着いたので余裕でしたが。

フェリー乗り場周辺はご飯食べれるとこ全然なかったので、近くの大きなスーパーで遊んだりお弁当買ったりして船に乗り込みました。
子どもたちはフェリー旅が大好きで、「お船におとまりー」と、かなり前から楽しみにしていたのです。

船内をうろうろしようと思ってたけど、盛りだくさんな一日だったのでけっこうすぐ寝てしまったー。

こんな感じで、けっこういろいろな事ができた四国旅行でした。
普段は仕事や学校や保育所や、と日中はバラバラな家族なので、24時間べったり一緒な3泊4日は、とってもとても貴重な機会。
来年はどこいこうー?!

Previous Post Next Post

You may also like

4 Comments

  • Reply むすた

    四国、いいよね~
    近くておいしい。
    うどん安くておいしすぎ。Agree
    徳島ラーメンもおいしすぎ。
    自然が多くて癒される。フェリーの旅も旅情満点。

    家族なのに、しかも子供はまだ2歳3歳なのに
    ひとりひとりがそれぞれの場所で自分の時間を生きているのよねー。
    うちもそうだけど、すごい不思議
    24時間一緒にいてじゃれたりモメたりできる旅行は
    ほんと貴重な時間で、思い出だと思います!

    2012年9月2日 at 4:35 PM
    • Reply Mihojisan

      >むすたさん
      そいえば、以前高知のほう行かれてましたよね!いやー四国は盲点でした、なぜもっと早く魅力に気がつかなかったのかなー、美味しいものいっぱい、最高です。
      普段の土日だと、子どもら家にいても親は親で何かと用事を抱えてるもんで「静かにしなさーい!」と邪魔にしてしまう時もあるものですが、旅先だと私たちも心の余裕があるから穏やかに接することができますね。ほんと、3人とも元気でかわいくて幸せ!って思いましたよ。

      2012年9月2日 at 10:01 PM
  • Reply ふり2

    去年の今ごろ、ご一家にお会いしたな~ってふっと思い出してた頃に、タイムリーな旅日記☆

    今年は四国、いいですね!

    私もいつかうどん食べに行きたい♪♪

    てゆうか子供ちゃん達がまた大きくなってるー!

    子供の1年ってすごい進化ですね☆

    2012年9月2日 at 9:22 PM
    • Reply Mihojisan

      >ふり2ちゃん
      去年はありがとうねー!うんうん、子どもたち大きくなりましたよー。四国はきれいだし美味しいものいっぱいで良かった★近くにあっても、割といろんな事知らないもんだよねー、大阪に来て15年もたつのにぜんっぜん四国の魅力に気がついていなかったよ。日本はもっともっといい所がいっぱいあるのだろうね、少しずつ、いろんなところを訪問してみたいな。

      2012年9月2日 at 10:13 PM

    Leave a Reply